2007年05月20日

新ブログ作成しました

ブログ民に新しいブログを作成しました
タイトルはクチコミぶろぐ
クチコミ情報に特化したブログでございます
クチコミの他、ポイントプログラムの情報を掲載していく予定ですのでTVウオッチャー共々よろしくお願いします
アドレスはこちら
クチコミぶろぐ
posted by テレビウオッチャー at 11:17| Comment(20) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

のぞき屋初回

2007年テレビ東京さんの月曜日深夜ドラマ「のぞき屋」第1話

世の中には変わった職業もあるものでしてこのドラマでは依頼を受けて人の行動をのぞく家業を営む3人のぞきの趣味がこうじ、毎日望遠鏡でのぞいていたら片目の視力が急激に落ち、超強力なコンタクトをしているというケン、極端に視力が弱いがその代わりに聴覚が異常に発達してしまいイルカ並みの聴力を有しているチョウ、そして新入りのスマイル
ある日娘の行動が最近おかしいので調査して欲しいと依頼を受け、尾行を開始したが振りきられてしまい・・・

いよいよ始まりましたドラマのぞき屋
秋山莉奈さんがなんとなんと女子高校生だぁ
こっこれはイイ(笑)
クピドの悪戯でも存在感を示していただけにこのドラマでも期待です
初回のドラマ展開を見る限りでは秋山莉奈さんが扮するレイカはやり手ババア(言葉が古い?)じゃねぇかぁ
どうやら売春斡旋をしている模様
やはりいかがわしいのかぁ
次回の第2話に続くようですから展開が楽しみですねぇ

その秋山莉奈さんはブログを3月から初められております
アドレスはこちら
秋山莉奈のオシリーナ

ドラマはブス恋のお父さん役だった渡辺哲さんがチョウでいきなりオイシイ味を出していましたし、ケン役の伊崎右典さんもアヤシイ雰囲気が出ていて良かったです
冒頭でいきなり錠前でピストン運動をしてるし(爆)
しかしスマイルの尾行は黄色と青の混ざった衣装じゃいくらなんでも目立ちますよねぇ(笑)

ストーリー的にもなかなか面白く引き込まれました
伊崎さんのセリフが文節が多くなると危なっかしいところもありましたが、初回なのでこれから良くなって行くでしょう
映像的には狭い車内のシーンが渡辺さんの頭を入れつつ撮影する辺りが良かったですね
エロ度がどのぐらいかは初回だけでは判断出来ませんが、何らかの最重要シーンもあるのではないかと推測しますがどうなんですかねぇ

番組公式サイトはこちら
のぞき屋番組公式サイト

主なキャスト
伊崎右典さん、黒田耕平さん、渡辺哲さん、秋山莉奈さん

主題歌
エンディング曲
「スリル」FLANE















posted by テレビウオッチャー at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

ゴールデン劇場

マイクロソフトさんのゴールデン劇場の実験でございます
posted by テレビウオッチャー at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

お知らせ

検索順位に不満はあるもののアメブロが多少改善されたのでアメブロに戻ります

いやっ(汗)
すでに戻っています
アドレスはこちら
http://tvwatcher.ameblo.jp/
posted by テレビウオッチャー at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

おとなの夏休み第2回

先週の1話では中島さんの演技に疑問を呈しましたTVウオッチャーでございますが、今週は本自体もどうなんだろうと思った次第です

それは先週も言ってた事つまりは海の家をやりたい理由ですが、またそれを繰り返すのかとちょっとうんざりしたワケでして毎週同じような事を言葉を換えながら言い続けて行くのでしょうかね

1話を見逃した方で2話から見た方にもこの先その点では違和感なく見れるようになっておりました

もうちょっと気の効いた問題提議と解決を見せて行かないとダラダラしたドラマになりそうです

今週の問題と言えば費用の問題でしたが結局は夫を説き伏せて借りる事になったのですが、会話にしても、もうちょっと何とかならなかったのかなぁと最近の激戦の昼メロはその辺り工夫がありますぞ

制作の方々も受け取った脚本を見てがっかりされたんではないでしょうか

ただまあ1話が2時間物の予定でそれを分割したと判断すれば理解出来ない事もないので3話次第になってくるでしょう

次回の3話がこのドラマの良し悪しを決める本当の回になると思われます

2話は評価をグッと下げた回でした

ドラマ途中で流れていた松田聖子さんの曲が使われていましたね
渚のバルコニーでしたっけ?青い珊瑚礁でしたか、ちょっと聞き逃しました

エンディング曲はピンクレディーの「渚のシンドバッド」
先週のエンディング曲だったサザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」はこの渚のシンドバッドと沢田研二さんの「勝手にしやがれ」を組み合わせて作ったタイトルだそうでございます

すると来週のエンディング曲はジュリー?
しかし夏向きじゃないような・・・
浜田省吾さんや大滝詠一さん、ビーチボーイズ辺りは何話目かに使われるのでしょうか
今や楽しみはエンディング曲だったりもしていますが(笑)

次回の巻き返しに期待ですねぇ

おとなの夏休み公式HP

posted by テレビウオッチャー at 20:34| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

がんばっていきまっしょい第2回

第2話ではいよいよ女子ボート部が始動を始めました

しきりに多恵子を誘う悦子、多恵子は家庭内に問題を抱えていた

悦子は多恵子を救い、そして多恵子は入部する事になるのか・・・

追試をすっぽかして多恵子の話しを聞く悦子

いやいやいやそれはちょっと無茶じゃないのかぁ
絶対にマネしないように(笑)
まあでも1学期だと思うので2学期、3学期がそこそこ良ければ進級は出来るシステムなのでしょうと勝手に想像してしまいます

最終的には多恵子の入部も決まっていよいよフォアの人数が揃いました
新人戦に向けてがんばっていきまっしょいって感じですか?

ビーチフラック大会は内くんと錦戸くんとの戦いになりました
勝ったのは内くん
しかし、このシーンは本編に何か繋がりがあるのでしょうか
単なるサービスショットのような気がしましたがどうなんでしょうか

細かい所は色々ツッコミたくもありはしますが、青春ドラマで良いじゃないですかぁ

ロケーションも良いですしねぇ

主なキャスト

篠村悦子(悦ネェ)鈴木杏さん、矢野利絵(リー)相武紗希さん、菊地多恵子(ダッコ)岩佐真悠子さん、中崎敦子(ヒメ)佐津川愛美さん、中浦真由美(イモッチ)藤本静さん
中田三郎・内博貴さん、関野浩之・錦戸亮さん、大野健・池内博之さん、福田正一郎・相島一之さん、大野仁美・石田ゆり子さん、根本緑・友近さん、根本満・小日向文世さん、磯村家・大杉漣さん、市毛良枝さん、浅見れいなさん

原作・敷村良子さん

脚本・金子ありささん

演出・三宅喜重さん、南雲聖一さん、池添博さん

公式ページには次回のあらすじが出ています
このHP担当の方は書き方が実に良いですね
構成も非常に良いです
金谷卓也さんが担当されておられるそうです

とわざわざご紹介した後で書きますがね

松山第一高校制服カタログってあなたの趣味ですかぁ(爆)

いい、いいっす(爆)

あのぅ、でもぉ出来れば次は相武さんか岩佐さんか佐津川さんでお願いします

だんだんアヤシクなってきたのでこの辺りまでにしておきます(笑)

よーしみんなの気持ちを代弁してやったぞぉ(笑)

がんばっていきまっしょい公式HP
次回7月19日は野球中継後の放送で押す可能性があるそうです

エンディング曲はaiko「キラキラ」

「そうやって悲しい日を超えて来た」って1番の最後の詞良いですねぇ

元気が湧いて来そうです

予想以上に売れるかも知れませんよ


明日14日の笑っていいともにはボート部顧問役の相島一之さんが御出演になります
もしかするとここからがんばっていきまっしょいメンバーが続くのでしょうか
明日の笑っていいとももお見逃し無く

posted by テレビウオッチャー at 22:04| Comment(1) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スローダンス第2回

第2話は衣咲さんが元彼から渡されたのはドイツ行きの航空券ではなくて船上ディナークルーズのチケットでした
気前よくそのチケットを芹沢くんに渡してしまい、スッチィーの元カノを誘う事に・・・

コメディー要素もあってなかなか楽しめましたね

船が岸壁から離れる刹那、その寂しげに佇む妻夫木さんの姿はとてもせつないものでした

展開も話しもなかなか良い出来でした

情景や会話も良くてフジさんのドラマに対する気合を感じました

エンディングに流れる福山さんの東京も良い曲じゃないですかぁ

某CMでさんまさんと漫才をやってまして売れたのは桜坂だけじゃないの?と言われていますが
この曲は今後のドラマの展開次第ではそれを凌ぐ勢いで売れてしまうかも知れませんぞ
要注目です

主なキャスト
芹沢理一・妻夫木聡さん、牧野衣咲・深津絵里さん、小池実乃・広末涼子さん、広瀬歩美・小林麻央さん、長谷部幸平・田中圭さん、木田貴司・西野亮廣さん、園田雪絵・蛯原友里さん、八嶋優太・小泉孝太郎さん、芹沢英介・藤木直人さん、ほか

公式ページのスペシャルには動画配信が開始されております
1回目はクランクインの動画です
これはかなり貴重ですぞぉ(2分29秒)


スローダンス公式HP


クローズアップキャスト
今日は園田雪絵役の蛯原友里さんのご紹介です
CANCANの専属モデルの蛯原さん、特命係長只野仁では山吹一恵役で御出演されておられました
1979年10月3日生まれ、宮崎県出身

公式ページの最初のフラッシュはなかなか良いですぞ

このスローダンスをきっかけに一躍脚光を浴びるのではないでしょうか
期待の逸材です

蛯原友里さん公式HP


posted by テレビウオッチャー at 18:19| Comment(2) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事遅れています

土曜日分からの記事が遅れています

随時アップするか次週と合算するかのどちらかで対応しようと思っています

土曜日分、日曜日分は次週と合算します
女王の教室2話といま、会いにいきます2話は3話と合算します

月9のスローダンス2話は後ほどアップ予定です

火曜日分、海猿2話とがんばっていきまっしょいも後ほどアップします


もう暫くお待ち下さい
posted by テレビウオッチャー at 15:40| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶴の間、伊東四朗さんの回

今回のゲストは元てんぷくトリオの伊東四朗さん

元と言いましてもてんぷくトリオは解散はしていないそうなのでひとりでもてんぷくトリオの伊東四朗さんで良いのかも知れませんが・・・

前回予想していました通り伊東さんがツッコミで鶴瓶さんがボケになりました

これで正解だと思います

逆だと伊東さんが辛かったんじゃないかなぁ

まぁ想像の域を出ませんけども

伊東さんのしゃべりは迫力も説得力もあって良いですねぇ

まだまだお笑い現役といった感じでした

お元気なうちにもっとお笑いをやって頂きたいのですが叶わぬ願いなのでしょうか

コンビ的にはまずまずだったんじゃないでしょうか

話しのネタも小地味とは言えなくもなかったですが笑いも取れていてそこそこ納得行く結果ではないでしょうか
とても久し振りのお笑いでの舞台とは思えません

伊東さんは前日辺りから念入りに作戦を練っていたのかも知れませんね

今週もしっかり楽しませて頂きました



さて次週はさま〜ずの大竹一樹さん

まあ間違いなく鶴瓶師匠がツッコミで大竹さんがボケなのでしょう

ちょっと寂しい大竹ワールドが炸裂するのでしょうか

次回も楽しみでございます

鶴の間公式HP

こんなに面白いのに放映中継局が増えて行きませんねぇ

その点が非常に残念です

以前の記事をご覧になりたい方が多いようですので以前の記事の直リンをしておきますね
前回のウド鈴木さん以前はアメブロのテレビウオッチャーの方に記事があります

どの回も著作権上の理由でネタに関する内容については記載してありません

ウド鈴木さんの回
http://tvwatcher.seesaa.net/article/4866341.html

明石家さんまさんの回
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10002561700.html

濱口優さんの回
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10002434760.html

土田晃之さんの回
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10002203192.html

三宅裕司さんの回
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10002074039.html

笑福亭笑瓶さんの回
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10001961327.html

友近さんの回
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10001852045.html

インパルス堤下さんの回
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10001372044.html

春風亭小朝さんの回
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10001690165.html

鶴の間紹介記事
http://ameblo.jp/tvwatcher/entry-10000584443.html
posted by テレビウオッチャー at 15:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 鶴の間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

ドラゴン桜第1回

教育ママの方々、このドラマや原作の漫画を単なるドラマや漫画だと軽視してはいけませんぞ

受験対策が施されていて受験生諸君に限らず、教育ママ、学校並びに塾の先生諸氏、家庭教師のアルバイトをされておられる方はもとより来年、再来年と受験を控えている方々も含めて要必見ですぞ

ビデオにDVDに撮って永久保存する事をお勧めします

よくぞドラマ化してくれたとまずはTBSさんに感謝しておきます


多額の負債を抱える龍山高校に弁護士の桜木が乗り込んで来た
当初は整理して債権者に分配しようと思っていたのだが、これでは自分の名が売れないと思い東大に合格者を出すと言う案を考えた
桜木の方も過去に暴走族だった事が週刊誌に載ってしまい弁護士事務所経営が厳しくなって来ていたのでこれを成功させて経営の方を安定させる狙いがあったためだ

債権者集会でこの事を告げると無理だとは思いつつもこのまま整理されて分配されるお金はいくらにもならないと判断したためか猶予期間が与えられる事になった

思惑通りに行くのか?
ここは平均偏差値36の学校だぞぉ

1話の今回は設定の説明が主でした
借金で苦しくなって工場を差し押さえられた山下くん演じる矢島勇介くんが気になりますね
トランペットを売ろうか悩んでました

斎藤洋介さんが噛み噛みなセリフに聞こえましたがあれはそういう役なのでしょうか?
それとも慌てている様子を表現したのかちょっと理解出来ませんでした

長谷川京子さんの衣装が物凄くダサダサなのですが、ダサいキャラだと言う事でしょう
いや、でもちょっともったいないなぁと思いますです(笑)
そうは言っても何を着ててもかわいい、綺麗&言う事なし(爆)

話しは少し強引とも思えますが、このドラマの視点はこの先の受験にまつわる事の方が大事なので細かい事は気にしないで見ましょう

さあ次週は山下くんが主役の回です
NEWSファンの方も来週は要チェックですぞ


阿部さんとはお会いした事があるのでその話しはいずれ近いうちに本ブログの方で書こうと思っております
いや、あの、面白くは書かないと思いますからね(笑)
いやフリじゃなくマジで

主なキャスト

阿部寛さん、長谷川京子さん、山下智久さん、長澤まさみさん、中尾明慶さん、小池徹平さん、新垣結衣さん、サエコさん、野際陽子さん、矢沢心さん、村上大樹さん、斎藤洋介さん、デビット伊東さん、安藤亮司さん、築山万有美さん、青山勝さん、石野真子さん、他

公式ページには次回のあらすじが早くも出ています
プレゼントのページがあるのですがまだ準備中のようでして行くと「ただ今受験勉強中!」となっているのが良いですねぇ
スペシャルのページでは原作者の三田紀房さんの動画メッセージが見れます
ギャラリーのページには写真が掲載されていまして阿部さんのマネージャーさん撮影の写真が見れる「裏ドラゴン桜」のページに行けます
なかなか気合の入った作りになっていますね
BBSもありますから感想など書かれてはいかがでしょうか

ドラゴン桜公式HP



posted by テレビウオッチャー at 17:10| Comment(2) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。